Entries

 杏って不思議な果物ですね。生でいただいても、あまり強い香りや味がしないのに、加熱したり、干したりするとあの杏独特の芳しい香りが濃厚になるんですよね。 普段は、ジャムをあまり作らないのですが、杏が出回ると、あの香りをかぎたくて、必ず手に取ります。薬膳的に見ての薬効は、体や肺を潤して、のどの渇きを癒し、咳をとめるというもの。杏の種である杏仁を使った杏仁豆腐も、もともとは咳止めの薬膳です。さて、杏、肉...

さば缶

 夏休みに入って、子どもたちの毎日のお昼ごはん、大変ですね~。うちは、まだ保育園だからいいけど、小学校になったら、どうしたものかしら? さて、今日はランチに活躍するパスタを紹介。作り方は、いたって簡単。にんにくと好みでたかのつめをオリーブオイルで炒めます。鯖の水煮缶、インゲンとトマト、そして、あればブラックオリーブを加えて、トマトがはじけるくらいまで炒め、日本酒を注いで塩、胡椒。茹でたパスタを加え...

スタジオでの撮影

 ホームページでの私のプロフィール用に、友人のフォトグラファー、疋田千里さんに、写真を撮っていただきました。場所は、恵比寿の某スタジオ。 私が料理を作って、そのようすを彼女に撮ってもらって、最後2人でランチしましょう。ってことになりました。「フライパンを持ってあおってください。」「グラスをもって、中のハーブを触って。」「いい感じ!」と優しい声で話しかけられて、すっかりリラックスムード。 こちらは、...

タコ

 関西出身なので、東京とは魚屋に並ぶ魚の種類が違って、おもしろいです。東京でよく見かける鮭や金目鯛の活きの良いのは、あまり見かけません。 瀬戸内の前獲れの魚といえば、ひらめ、たこ、かわはぎ、鯛、はも、めばるなど。 特に、夏の魚と言えば、タコ。タコはまだ生きているタコをさまざまな料理にします。タコ飯やタコと芋の煮物、もちろんタコ焼きも。薬膳では、タコは補血効果があって、蓮根と一緒に煮込んで、女性の婦...

ガーデンプレイスセミナーがつなぐ縁

 先日のガーデンプレイスセミナーで、実は20年ぶりの再会がありました。出口でお見送りをしていると「阪口さん、久しぶり!」と声をかけられました。「えっ?」というと「Nだよ。わかる??」なんと高校のときの同じクラスの同級生でした。「え~。どうして~??」恵比寿に住んでいる彼の奥様が、駅で私のポスターを見たそうです。「時々彼から、名前を聞いていたので、すぐわかって、2人分で申し込んだんです」そして、お二...

恵比寿ガーデンプレイスのセミナー

 7月11日(日)恵比寿ガーデンプレイスの「大地はうまい」企画で、薬膳のセミナーを開講させていただきました。当日は80名の方がご参加くださいました。 初めてお会いする方たちと時間を共有する2時間。ちょっと緊張です。どんなセミナーになるかしらん・・・!?前半は、夏の実野菜の薬膳的な効果を中心にお話をしました。熱心にメモを取ってくださる方も多く、最初の緊張がだんだんとほぐれてきた感じ。私は、最初の緊張...

実山椒

八百屋にたくさん出回っていた実山椒ももう終わりですね。春はサンショの葉を楽しんで、梅雨に山椒の実ができて・・・。この香りがあると料理に生命の躍動感が増す感じがします。 三越の八百屋できれいなサンショの実をみつけました。1パック500円。さすが三越、いいお値段だわ~。っと思っていると、売り場のおじさんが、「もう店じまいだから、150円にしとくよ。持ってって!」「ホント♥?いいの?」「これ、作り...

赤ちゃんが欲しい夏号

 赤ちゃんが欲しい夏号が発売になりました。消化力をアップさせて、妊娠しやすい体をつくるというのが、今回のテーマ。  中国医学では、胃腸の消化活動を「後天の本」=体の健康をつくる後天的要素の基本として、とても重視します。妊娠したい方だけでなく、梅雨から夏にかけての体調のコントロールにおすすめです! この連載をまとめたものが、秋に書籍になります。先週は書籍向けのレシピの撮影をしました。 こちらは、撮影...

つながり

 新橋で山手線に乗っると、すぐ近くからお母さんが子どもを叱る声が聞こえました。まだ20代ごろの女性のようです。「あんたが、ぐずぐずしているから遅れちゃったじゃないのよ。どうしてくれるのよ!」と小学生ぐらいの女の子に怒鳴っています。女の子とは、下を向いてうなだれるばかり。お母さんの叱り声は続きます。「あなたはぐぐずなんだから・・・・」 しばらくして聴くに耐えかねた初老の男性が「もういいかげんにしなさい...

白金亭

 私が料理監修をさせていただいている「周中菜房 白金亭」の美食同源コースが好評です。今年で4年目を迎えますが、すでに1万食突破!! いままではランチ限定でしたが、ディナーメニューも始まりました。美食同源コースは、薬膳の考え方を取り入れ、目にも美しく、美味しく、そして、体に優しいコース内容になっています。 食べていただいた方からは、「たくさんいただいても、食後にもたれたりしない。」とのお声が多く、特...

Appendix

プロフィール

阪口すみ

Author:阪口すみ
旅する薬膳料理家 、阪口すみのブログ
(株)漢方キッチン代表。中国薬膳研究のパイオニア。

旅が大好き!キャンピングカーで世界各地へ。旅先で出会った素敵な人や食材たち。ココロとカラダを幸せにする薬膳を、アウトドアライフの中から、発見して、お届けします。
「キャンプカーマガジン」に「珠未の幸福レシピ」を連載中。
著作に『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ』『妊娠力アップ!おめでた薬膳』『西太后のアンチエイジングレシピ』など

药膳专家
汉方厨房的负责人
从1991年到1995年 北京中医药大学 进修 中医,中药,中医营养学,
宗旨《身心的释放》
利用常见的食材来设计药膳食谱。
著作有《提升妊娠力 准妈妈药膳料理》 《汉方厨房――药膳基础――》 《排毒药膳》等。

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン






Google+

メディア情報

『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』

阪口珠未著
(ナツメ社)
体質や季節に合わせて、身近な食材を組み合わせ、自分で自分の体を癒す!効果的な食べ合わせ例400。身近な食材227種+生薬50種。四季のおすすめレシピや、「冷え」「むくみ」などの悩み別レシピも満載!

『自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦!』

阪口珠未著
(主婦の友社)
簡単なのに即効性のある薬膳あたためスープも合わせて紹介。一日5分のお灸とスープで、夏バテ対策から、今年の秋冬の冷え取りまで、心とからだの健康管理はこの1冊でばっちりです!

『西太后のアンチエイジングレシピ』

阪口珠未著
(主婦の友社)
西太后は、74歳で死ぬ前日まで、美と権力を求め、人生を謳歌しました。現在も保存されている宮廷医のカルテを元に、私たちが今すぐ実践できる美と若さを手に入れる食の秘密を紹介します。

『慈禧太后的抗老食譜』(中国語版)

(台視文化公司 )
阪口珠未著『西太后のアンチエイジング』が台湾で出版されました。20年前に中国で「薬膳」の素晴らしさを学び、今、中国の方に著書を読んでいただけるのが幸せです。

『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ

阪口珠未著
(あしざき書房)
これ1冊で薬膳の基本的な考え方が理解でき、美味しく手軽な薬膳レシピも作れる盛りだくさんの内容です。

体をあたためて妊娠力アップ!おめでた薬膳』

阪口珠未著
(主婦の友社)
からだに負担の少ない妊娠力アップ法です。食事メニューを楽しく工夫しながら冷えを改善しましょう。

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム