Entries

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑬

さらに、ラッキーなことに・・・雪に閉ざされていた「タイオガロード」が開通したとの、電光表示を発見しました。あきらめていたヨセミテ公園に行けそうです。道路上の雪は、きれいに除雪されています。でもあちこちに雪の壁が残っています。ヨセミテ国立公園に到着しました。Curry Villageで宿が空いているかどうかを訊ねてみると、テントでよければ空いているとのことです。テントで充分!!泊まれるなんて、想定外なんだもの。...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑫

朝、暗いうちから出発。今から、「運に恵まれたら」朝風呂に入れる予定。夫がインターネット上で、このあたりに露天風呂があるらしいという情報を入手しました。でも、手がかりは、「グリーンのチャーチの角をまがるってことだけなんだ」だそう。シェラネバダの美しい山肌をみながら、グリーンのチャーチをひたすら探します。「あった、あった。緑色の教会!!」その角を曲がって、しばらく行くとあちこちで、湯煙が上がっています...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑪

今夜は、BISHOPに宿泊。ごぎれいそうなモーテルを探して、チェックイン。アメリカのモーテルの好きなところは、ミドルクラスのモーテルには、プールがあることです。といっても、まだ4月。シェラ・ネバダは雪をいただいています。プールの水も、とても入れたものじゃないんだけど。プールの横にジャグジー発見!適度にぬるくて、娘ともぐりっこ競争するには、ちょうどいい感じ。プールで遊んだらお腹もへってきました。スーパーで...

薬膳スムージー~TBSいっぷくさんで放映になりました

先日の「美腸」をテーマにした、薬膳スムージーイベントが、TBSのいっぷくさんで放映されました。えんばくを使ったレシピとさらに、もう1品モロヘイヤを使ったスタミナ薬膳スムージーをご紹介しましたよ。TBS「いっぷく」http://www.tbs.co.jp/ippuku_tbs/corner/ittoku/20140818.htmlこちらにレシピが掲載されてます。薬膳の楽しくて、ためになる知恵を広める活動、がんばってます~。応援してくださるとうれいしです。毎...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑩

Manzanar(マンザナー強制収容所)マンザナー強制収容所は、第二次世界大戦中に日系アメリカ人が収容された収容所のひとつです。日本軍による真珠湾攻撃で戦争が始まると、日系アメリカ人は大統領命令によって隔離されてしまうことになりました。このとき、第二次世界大戦以前から、海を渡り、アメリカである程度成功しアメリカ国籍を取得した人も、また日系二世なども、日系人として、財産全てを没収され、収容されることになった...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑨

ラスベガス。早朝出発。夕食を食べなそこなった娘は「サンドイッチとかハンバーガー以外のものが食べたい」っていうんだけど、街道沿いの店は、ハンバーガー屋ばっかりです。かなり走って、やっと見つけたレストラン。ん??かなり怪しくない?お店の中は、案の定、エイリアングッズがいっぱい。奥に小さなカフェがあって、やっと食事にありつけそうです。あはははっ。でも、やっぱり「サンドイッチか、ハンバーガー」なんです。お...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑧

夕方には、なんとかラズベガス到着。夫が探してきたホテルは、なんとリビング、ダイニング、寝室、バスルーム二つ、キッチンつきのゴージャスなマンションホテル。これで、なんと ドル。我が夫ながら、この旅に対する嗅覚というか、センスはいつもながらすごい!!って思います。だけど、ココはLas Vegas.せっかくのキッチンなのに、(東京の家より充実してる)料理をする時間はなさそうです。ちょっとドレスアップして、市内の観...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑦

次は、ラスベガスへむけて、移動。とにかく、今回は移動距離が長いよ~。「あ~。コーヒーが飲みたい!」と私が叫んだら、「ここでテイクアウトしたら?」夫が小さなカフェの前で車を停めた。かわいいお店。中も、なかなかですね。注文しようとすると奥に、扉が・・・・「渓谷」って書いてある。外に出てみるとホントに渓谷!プライベートビーチって聞いたことあるけど、プライベートクリークって初めてかも!テイクアウトはやめて...

ねむようこさんの漫画「三代目薬屋久兵衛」、阪口が取材協力しております

漢方や薬膳をテーマにしたドラマと言えば、「チャングム」が有名です。日本では、あまり漢方をテーマにした漫画って少なかったのですが・・・・人気漫画家の「ねむようこ」さんの新しい連載は、漢方と薬膳がキーワード。「FEEL  YONG  9月号」(祥伝社)に、「三代目薬屋久兵衛」がスタートしました。阪口が取材協力をさせていただいています。主人公の女の子「三久」は、三代続く漢方薬屋の孫娘。おじいちゃんの漢方...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑥

3日目の朝は、ロッジのカフェで朝食をとって。私はコーヒーをひっかけて6時半ごろ出発。ザイオン国立公園へ。切り立った岩肌が突然現れて、びっくり。どんどん行くと、回りの景色が変わってきました。キャンピングカーを発見。アメリカの国立公園は公園内にキャンプサイトがあって、キャンピングカーで泊まることができます。。次回は、キャンピングカーを借りて運転してみたいなぁ駐車場に車を停めて、トレッキングコースへ。リ...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~⑤

アンテロープキャニオンから、今日の宿になる街「Kanab」まで移動です。街へ入ると、西部劇にでもでてくるような建物がたくさん。それもそのはず、ここは、ハリウッドができる前のアメリカの映画の撮影がされていた街らしい。今日の宿は・・・たくさんあるモーテルの中のひとつに、なんとも風情のあるモーテルを発見「このモーテル素敵!」直感で決める。部屋をあいているみたい。一泊75ドル私たちが泊まったのは、「Parrylodge」...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Natunre Travel~④

レイクパウエルから、horse-shoe bend(ホースシューベンド)へ名前のとおり、馬のひづめの形。それにしても、高低差300メートルのスポットに、柵がないという、こわーい場所。2010年に、ギリシャ人観光客が転落して亡くなったとか。高所恐怖症の夫は、恐ろしがって近づきません。娘がおもしろがって、中を覗き込もうとするので、「うわぁ~やめて~。」と、絶叫してしまう。命が縮む・・・・。気をとりなおして、アンテロープキャ...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Natunre Travel~③

次に目指すのは、LAKE POWELL速度を設定すると、その速度で走ってくれるオートクルージング機能がありがたい。果てしない道がつづく。私はこういう何にもない景色が大好き。平野と山だけ乾いた空気に、スカンと晴れた空、ひたすら走る。レイクパウエルへ到着。グランドキャニオンをはじめ、グランドサークルと言われる、自然公園群は、このレイクパウエルを中心にして、円を描くように、点在しています。空の色みたいな、コバルト...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~②

グランドキャニオンの朝。まだ暗いうちから起きて、グランドキャニオンの駐車場へ運転。4月なのに、雪!?今年は異常気象のよう。明けない夜明け・・・・手をこすりながら待つ。どんな天気でも、圧倒的な美しさってあるんだ・・・雪のグランドキャニオンを後にする。アメリカンドライブ。一本道夫の作った早見表。ダッシュボードに貼り付けて。マイルとキロ、ガロンとリットル、華氏と摂氏。けっこう便利です。胸がすくような風景...

薬膳料理家の旅~アメリカ  Nature Travel~①

2014年5月のゴールデンウィーク。薬膳料理家阪口珠未が、家族で出かけたアメリカ NATURE TRAVELの様子を掲載します。田舎出身の私たち夫婦は、恵比寿に暮らすけど、都会が苦手。5月の連休は、アメリカでの Nature Travel へ!フェニックスから入ってグランドキャニオン、ザイオン、ラスベガス、ネバダ山脈を越えて、サンフランシスコへという超過酷な旅!成田へは、前日からキャンピングカーで到着、車中で前泊して、空港へ。キ...

歌手「多田周子」さんのイベント~薬膳スープつき~

来る8月27日歌手の多田周子さんの個展とミニコンサート個展初日のオープニングパーティで、阪口珠未の薬膳スープとミニセミナーがあります。周子さんの音楽は透き通った水のよう。アーチストとしては、もちろん人柄もすばらしい方で、尊敬する女性のひとりです。今から当日が楽しみで、ワクワクです。こちらは、周子さんの絵お申し込みは、こちらから⇒多田周子・個展〜風がはじまる場所〜音楽、絵画、そして薬膳のコラボあなたの疲...

薬膳料理家の旅  in 北陸 (千里浜)

この夏は神戸へ。名神をとおらずに、北陸を通って東京へ。キャンピングカーの人たちの間では、有名な石川県の千里浜(ちりはま)今日は、このあたりの道の駅で泊まります。夕焼けの浜に、風が吹いていて、気持ちが良いです。気の流れのいい場所、自分を癒してくれる場所は、そのときそのときの出会いです。この瞬間。この場所。再現のできない、「いま」  「ここ」毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!簡...

薬膳スムージークリニック~「えん麦のちから」とのコラボイベント~

8月7日新宿御苑のスタジオ、「GARDEN KITCHEN」『美腸』をテーマに、「えん麦生活」主催の「薬膳スムージークリック」セミナーを開講させていただきました。薬膳の考えでは、夏は「腸」を綺麗にして食欲増進し、「気」を補う時期。そこで今回は、『美腸』をテーマに、夏の食材の選び方や組み合わせ方などのお話をさせていただきました。さらに、「冷え」「紫外線対策」「むくみ・ダイエット」など、3つのお悩みに合...

薬膳スムージー~東京新聞に掲載予定~

私の食生活は朝夕の1日2食です。そして、普段の朝食は、かなり軽め。フレッシュフルーツまたは、スムージーです。でも、グリーンスムージーではなくて、『薬膳スムージー』私は胃腸が弱く、冷えがあるので、素材選びに気をつけています。子どもも一緒に飲むので、胃腸の働きを整える薬効の高い野菜や果物をよく使うんです。今回は、そんな薬膳スムージーを東京新聞でご紹介することになりました。子どもさんにもおすすめおなかのケ...

Appendix

プロフィール

阪口すみ

Author:阪口すみ
旅する薬膳料理家 、阪口すみのブログ
(株)漢方キッチン代表。中国薬膳研究のパイオニア。

旅が大好き!キャンピングカーで世界各地へ。旅先で出会った素敵な人や食材たち。ココロとカラダを幸せにする薬膳を、アウトドアライフの中から、発見して、お届けします。
「キャンプカーマガジン」に「珠未の幸福レシピ」を連載中。
著作に『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ』『妊娠力アップ!おめでた薬膳』『西太后のアンチエイジングレシピ』など

药膳专家
汉方厨房的负责人
从1991年到1995年 北京中医药大学 进修 中医,中药,中医营养学,
宗旨《身心的释放》
利用常见的食材来设计药膳食谱。
著作有《提升妊娠力 准妈妈药膳料理》 《汉方厨房――药膳基础――》 《排毒药膳》等。

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン






Google+

メディア情報

『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』

阪口珠未著
(ナツメ社)
体質や季節に合わせて、身近な食材を組み合わせ、自分で自分の体を癒す!効果的な食べ合わせ例400。身近な食材227種+生薬50種。四季のおすすめレシピや、「冷え」「むくみ」などの悩み別レシピも満載!

『自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦!』

阪口珠未著
(主婦の友社)
簡単なのに即効性のある薬膳あたためスープも合わせて紹介。一日5分のお灸とスープで、夏バテ対策から、今年の秋冬の冷え取りまで、心とからだの健康管理はこの1冊でばっちりです!

『西太后のアンチエイジングレシピ』

阪口珠未著
(主婦の友社)
西太后は、74歳で死ぬ前日まで、美と権力を求め、人生を謳歌しました。現在も保存されている宮廷医のカルテを元に、私たちが今すぐ実践できる美と若さを手に入れる食の秘密を紹介します。

『慈禧太后的抗老食譜』(中国語版)

(台視文化公司 )
阪口珠未著『西太后のアンチエイジング』が台湾で出版されました。20年前に中国で「薬膳」の素晴らしさを学び、今、中国の方に著書を読んでいただけるのが幸せです。

『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ

阪口珠未著
(あしざき書房)
これ1冊で薬膳の基本的な考え方が理解でき、美味しく手軽な薬膳レシピも作れる盛りだくさんの内容です。

体をあたためて妊娠力アップ!おめでた薬膳』

阪口珠未著
(主婦の友社)
からだに負担の少ない妊娠力アップ法です。食事メニューを楽しく工夫しながら冷えを改善しましょう。

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム