Entries

「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」③~陽名山でオーガニック料理続編~

まずは・・・バラの花を浮かべたフィンガーボウル明日葉のお茶です。摘んでも翌日には芽吹くほどの強い生命力をもつゆえに、その名がつきました。何首烏(かしゅうの)スープ何首烏とは、ツルドクダミのこと。「ある人の首(頭)が烏のように黒くなる」ということで、この名がついた漢方薬です。薬効が高く、髪の毛をつややかにする、脱毛を予防する働きがあります。前菜です。手前に載っているのは、石蓮花という葉(血糖値をさげ...

「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」②~陽明山でオーガニック精進料理~

台湾2日目は、台北の高地リゾート。「陽明山」へバスで登っていくと、空気が澄んでくるのを感じます。今回訪れたのは、「陽明春天」という精進オーガニックのお店です広い庭には、ギャラリーや茶室があり、散策すると、めずらしいお花を見つけられます。屋根つきの屋外に置かれたテーブル。ここで茶を楽しみながら、雨をみたいなぁ。こちらのギャラリーは、高齢になってからの、独学で絵を描き始めたという医師の絵画が並んでいま...

「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」①

2014年11月18日、朝日サンツアーズ企画のツアーで、台湾へ。今回は、台湾の薬膳や茶葉料理などの文化を、現地で実際に触れたり、食べたりすることで、感じ、楽しんでいただくというもの。さらに3日目には、「台湾故宮の貸切り」という大きなイベントもあり、ゴージャスな企画です!ツアー参加のみなさんと台北の空港へ到着。すぐに漢方薬と乾物の宝庫で、台北で最も古いといわれる問屋街「迪化街(ゆうかがい)」へ、漢方スープの...

白金亭のセミナーで。

メニューをプロデュースしている「白金亭」でセミナー。お客様は都内の栄養専門学校を卒業する22歳の管理栄養士さんたち50名。会場に、足を踏み入れると、ひとりの男の子が、近寄ってきて、「阪口さんですよね。話してもいいですか?」席をすすめると彼は座って口を開いた。管理栄養士としての勉強をしながら、二つの現場に身をおいているという。ひとつは、医師について、在宅医療の家庭を回ることひとつは、病院で、東洋医学の考...

武田薬品工業での社員食堂「薬膳メニュー」

武田薬品工業の大阪、東京本社の社員食堂で、薬膳メニューを提案しています。この11月にで3年目に入ります。今までは、薬膳の敷居を下げて、親しんでもらうために、パスタ、カレーなどのおなじみメニューも薬膳で提供してきました。例えば、こちらは、サンゲタンをベースにした「薬膳鍋焼きうどん」でも、3年目に入って、「もっと、本格的な薬膳が食べたい」というお声が!武田薬品総務の社員食堂担当のMさんと、食堂の栄養士Fさん...

Appendix

プロフィール

阪口すみ

Author:阪口すみ
旅する薬膳料理家 、阪口すみのブログ
(株)漢方キッチン代表。中国薬膳研究のパイオニア。

旅が大好き!キャンピングカーで世界各地へ。旅先で出会った素敵な人や食材たち。ココロとカラダを幸せにする薬膳を、アウトドアライフの中から、発見して、お届けします。
「キャンプカーマガジン」に「珠未の幸福レシピ」を連載中。
著作に『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ』『妊娠力アップ!おめでた薬膳』『西太后のアンチエイジングレシピ』など

药膳专家
汉方厨房的负责人
从1991年到1995年 北京中医药大学 进修 中医,中药,中医营养学,
宗旨《身心的释放》
利用常见的食材来设计药膳食谱。
著作有《提升妊娠力 准妈妈药膳料理》 《汉方厨房――药膳基础――》 《排毒药膳》等。

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン






Google+

メディア情報

『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』

阪口珠未著
(ナツメ社)
体質や季節に合わせて、身近な食材を組み合わせ、自分で自分の体を癒す!効果的な食べ合わせ例400。身近な食材227種+生薬50種。四季のおすすめレシピや、「冷え」「むくみ」などの悩み別レシピも満載!

『自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦!』

阪口珠未著
(主婦の友社)
簡単なのに即効性のある薬膳あたためスープも合わせて紹介。一日5分のお灸とスープで、夏バテ対策から、今年の秋冬の冷え取りまで、心とからだの健康管理はこの1冊でばっちりです!

『西太后のアンチエイジングレシピ』

阪口珠未著
(主婦の友社)
西太后は、74歳で死ぬ前日まで、美と権力を求め、人生を謳歌しました。現在も保存されている宮廷医のカルテを元に、私たちが今すぐ実践できる美と若さを手に入れる食の秘密を紹介します。

『慈禧太后的抗老食譜』(中国語版)

(台視文化公司 )
阪口珠未著『西太后のアンチエイジング』が台湾で出版されました。20年前に中国で「薬膳」の素晴らしさを学び、今、中国の方に著書を読んでいただけるのが幸せです。

『漢方キッチン~ムリなく、しぜんに、いいカラダ

阪口珠未著
(あしざき書房)
これ1冊で薬膳の基本的な考え方が理解でき、美味しく手軽な薬膳レシピも作れる盛りだくさんの内容です。

体をあたためて妊娠力アップ!おめでた薬膳』

阪口珠未著
(主婦の友社)
からだに負担の少ない妊娠力アップ法です。食事メニューを楽しく工夫しながら冷えを改善しましょう。

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム